2006年09月21日

第14回コンベンション報告

 第14回コンベションが9月16日に開催されたので報告したいと思います。当日の参加者はスタッフ4名+ゲスト1名でした。イエサブにて置かせてもらっていたチラシが20枚位なくなったので、ある程度その人達が来るかと思ったのですが・・・全く現れませんでした(汗)。まあその人達はそのチラシで「トロイホースコンベンション」の存在を初めて知ったのではないかと思いますので、来月に期待したい所です。尚、当日はデジカメを家に忘れてきてしまうと痛恨の失態を演じてしまいました。やむなく「写るんです」を購入して撮影しましたが、まだ現像に出してません(汗)。うまく写っているかわかりませんが、写っていたら後日画像もUPします。

 事前に参加表明された常時次人氏が来場され、スタッフ全員が揃った所で各々自己紹介やTGF2006の話題などを話しておりましたが、来場者がこれ以上なさそうだったので11時位からゲームを始める事としました。まずはこのゲームをプレイ。

1.「朝まで総選挙」(ボートゲームのおもちゃ箱)
asamade2.jpg
※過去の画像です。

 トロイホースでは定番の一品。常時氏はドイツゲームライクな頭を使うゲームが好みという事だったので、プレイ時間も短めで考え所もあるこのゲームをチョイスしました。当コンベンションでは初の5人プレイです。5人プレイでは手札の枚数が少ないので、なかなか思うエリアに影響コマを置けず全員苦戦していました。ゴエ氏が関東の浮動票チェックで自分のコマを2個も引くという「引きの強さ」を披露して大いに盛り上がりました。

続いて常時氏のリクエストでこちらをプレイ

2.「万博へ行こう!」(名工大シミュレーションゲーム友の会)
go_banpaku.jpg
※過去の画像です。

 「愛・地球博」をテーマとした「パビリオン巡りをして思い出を集める」ゲームです。トロイホースでは2回目のプレイです。今回は最初の2ヶ月が思ったより長く続き、各自かなりの「思い出マーカー」を置くことができました。但し次の2ヶ月があっという間に終わってしまい、最後の2ヶ月に各自プレッシャーがかかり、「とりあえず思い出をばらまこう」という感じで皆が早め早めにマーカーを置いていきました。その結果かなりの接戦となり、僅かの差で常時氏の勝利となりました。

ここで、残り時間が2時間位となった所で本日のメインイベントをプレイ

3.「二枚舌の庭師」(常時次人氏製作中ゲーム)
 常時次人氏が現在製作されている同人ゲームです。プレイヤーが品評会に出す花の作品をより多く作れるかを競うゲームです。システムはTCGライクなカードさばきと「サンファン」等のマネジメント系の要素を持つゲーマー向けゲームのようでした。カードのカウンティング要素や相手への妨害効果の高い特殊カードがかなりあり、初回プレイという事もありますがゲームの流れを掴むのと各カードの効果を覚えるのに私は少々時間がかかってしまい、覚えた頃にはゲームは「潰し合い」の局面になっていました・・惨敗です。ゲームのおおまかな流れや特殊カードの効果の大半はプレイしてみて何とか理解できたので、再戦する機会があればもう少しうまくプレイできるかなあと思いました。ルール的な破綻はほとんど見られなかったので、完成度は現時点でも高いと思いました。ただ現バージョンだと全てのカードに特殊効果があるので、初回プレイ時にはこれらの学習時間もある為ややプレイ時間がかかる(90分位)という印象でした。2回目以降ではプレイ時間は短縮されると思いますが、真ん中あたりの数値のカードは特殊効果をなくすなどして、プレイ時間の短縮化を進めるという方向性もあるかと思いました。あと、序盤で出遅れた人がやや終盤厳しい状況になりそうな感じだったので、ある程度の「一発逆転」の要素はあってもよいかなとは思いました。

 コンベンション報告は以上です。次回は久しぶりに午後〜夜間での開催です。結構朝起きるのきつかったので助かります(汗)。チラシを持ち帰った方々、是非次回の参加をお待ちしています。
 
posted by 平景虎 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

第14回コンベンション直前情報!

 みなさまこんばんは。平景虎です。いよいよ第14回コンベンションの日が迫ってきました。今回はイエサブ新宿店・秋葉原店に置いてもらったチラシが調べてみた所、約半分の20枚弱がなくなっておりました>チラシを持ち帰られたみなさま、ありがとうございます。
 初めてご来場の皆様、以下の様な注意事項がありますのでご一読ください。

1.会場は収容人員約20名位の小さな和室です。少々手狭となるかもしれませんが、ご了承ください。

2.会場内は一応飲食する事は可能ですが、ゴミは各自にて落ち帰りください。

3.もし、ご自身で製作されたゲームを持込された場合、ご希望があれば「テストプレイ卓」を用意させていただきます。事前にBBS等にて伝えてもらえると助かります。

以上です。それでは皆様会場にてお会いしましょう!
 
PS:当日はゲームマーケットや夏コミのゲームを中心に20点ほど持ち込む予定です。尚、常時次人氏よりテストプレイ希望の申し出を受けておりますので、テストプレイ卓を用意する予定です。 
posted by 平景虎 at 01:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

テーブルゲームフェスティバル2006募集スタート!

 先日、TGF実行委員会より「テーブルゲームフェスティバル2006」の募集要領が届きました。中身をチェックすると・・何とサークル用スペースが「体験スペース」から「一般スペース」と名を変え、しかも同人ゲーム等の販売が行えるようになったようです!但し体験スペースが1スペース1000円だったのに対し、一般スペースは1スペース4000円に大きく値上げしました。前回体験スペースを2スペース用意していたサークルもありましたが、今回はどうでしょう・・。
 TGF2006が同人ゲーム販売OKとなった事で、一応「秋のゲームマーケット」という形になりました。前回はテストプレイのみというイベントだった為参加を見合わせたサークルも多く、もしこれらのサークルも参加してくるとしたら、イベントとしては大きな成果が上げられるかもしれません。そしてゲームを買う側から見ても年末年始前に新作同人ゲームをプレイできるという事は今後大きなメリットになるかもしれません。
 しかし、今回の同人ゲーム販売OKの情報はもう少し早くできなかったか?という疑問が残ります。夏コミ終了直後にこの情報が伝わっても、さすがに2ヶ月半程度では新作を用意できるサークルは少ないでしょう。今回はゲームマーケットまたは夏コミの再販物が主流かと判断できます。
 まあ、それでもコミケの電源不要系ジャンルの衰退を考えると、「ゲームマーケット〜TGF」という流れが出来た事はゲームを製作しているサークルにはいい発表の場になるのでは、と期待しています。

PS:トロイホースでももちろん参加を検討しています。ただ新作をTGFまでに用意できるかはさすがに厳しい状況です。おそらく4つの輪の頒布と、ゲームマーケット向け新作のテストプレイという形での参加になりそうです。
posted by 平景虎 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。